ヴェネチア国際映画祭

むち打ち症後遺障害認定のために‥ - 交通事故賠償示談交渉

むち打ち症後遺障害認定のために‥

むち打ち症で疼痛(とうつう:ジンジンと刺すような痛み)以外に痺れ(しびれ)や感覚麻痺を発症している場合は、後遺障害を残す可能性が高いと考えた方がいいです。

痺れや感覚麻痺は神経根の圧迫による症状なので、急激に回復することはなく、場合によっては一生続く可能性があります。しかも発見されにくいというのが難点です。

それを踏まえたうえで、後遺障害として認定されるには痺れと感覚麻痺を医学的に立証しなければなりません。

MRIやレントゲン等の画像によるがすんなり得られれば認定されやすいですが、画像では写らない神経圧迫によるものの場合は、「他覚所見」に乏しいということで、認定がなかなか得られないので、治療の早い段階からしっかりしたプロセスを踏まえて行動をする必要があります。
(他覚所見:医師が視診、触診や画像診断などによって症状を裏付けることができるもののことです)

[実際の治療について]


「他覚所見」がある場合は、比較的後遺障害認定されやすいと考えられますが、頚椎捻挫(ムチ打ち症)の後遺障害全てに他覚所見があるわけではありません。
画像ではわからない神経に起因する疼痛や痺れ、感覚麻痺だってあります。
このような場合は当然ながら、後遺障害認定は非常に難しくなります。


●そこで大事なこととして、画像に写らない所見を医学的に立証するために行う神経学的検査を、最低でも通院開始から1ヶ月以内に1回は受けておくこと、その後も1カ月おきに受けておくことで、検査結果の信憑性をアピールすることができます。

症状があるということは、必ず何らかの原因があるということ‥
一度撮ったMRI画像検査で他覚所見がなかったとしても、それで諦めてはいけません。
☆「一回のMRIで何も写っていないなら、何回撮影しても同じ」‥ではありません!

MRIについて
 Magnetic Resonance Imaging system(磁気共鳴画像装置)の略称で、磁場と電波を用いて体内などの画像を撮影する装置のことです。

 
MRI画像.JPG

MRIは、もはや知らない人はいないですが、磁気を利用して人の身体を輪切りにした形で画像化する機械です。医療ドラマでもよく見かけます。
実はこの機械、現在日本で使用されているものには2種類あるということです。
解像度(鮮明さ)の違いにより、0.5T(テスラ)と1.5T(テスラ)の2種類です。

数値の高いほうが性能がいいということで、たとえば、05Tで写らない所見が1.5Tでは写る可能性もありあります。
※テスラとは超伝導電磁石のことです。これまでのMRI(0.5テスラ)に比べ1.5Tだと、高コントラスト、高精細な撮影が可能になります。

●もちろん、機械の性能だけに拠りません。
撮影する技師の技量により、「写るはずのものが写っていない」こともあるかもしれません。

●MRIの性能の向上と検査方法によっては貴重な他覚所見を発見できますので、今まで写らなかった所見を発見するための検査方法を学習することも大事になってきます。

●このようにむち打ち症で後遺障害認定を受ける場合には、医師だけに頼ることなく、被害者自身もそれなりの知識を持つべきです。(今では当たり前と言えるかもしれませんが‥)
〜  〜  〜  ○ 〜  〜  〜  ○ 〜  〜  〜  

更に詳しいMRIの検査方法などの解説をはじめ、
事故発生から示談解決まで
ムチ打ち被害者が知っておくべき知識を時系列的に解説したマニュアル

があります。

[マニュアルの概要]

・追突事故による頚椎捻挫、いわゆるムチ打ち症の方に最適
・通院時の注意点
・治療打ち切り対策
・後遺障害認定のための後遺診断書作成
・被害者請求
・異議申し立て
・高額請求を可能にするための損害賠償請求書の作成
・紛センの予約から実際の相談
・保険会社が一回で承諾する和解案の算出方法
・提出書類作成、他。

※実際に使用した書類で丁寧に解説しています。

(公開制限情報ですので、書店では販売できません)

その他

・14級認定の自賠責様式後遺障害診断書/後遺障害等級認定票/意義申立書も搭載
 
・後遺障害認定時に任意保険会社の認定妨害を回避するための被害者請求方法についての解説

・認定されやすい後遺障害診断書の書き方

・交通事故紛争処理センター予約/書類作成/高額斡旋を可能にするために任意で添付する書類作成/書類提出のタイミング/弁護士の心証を良くし強い協力を得る相談方法/無理なく解決できる金額の計算方法など‥

orange-02-1.gif

タグキーワード
むち打ち症カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 交通事故賠償示談交渉 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。